日新会ホーム > ケアヴィレッジ九条

老いても住み慣れた街のなかで顔なじみのスタッフや気心の知れた仲間たちとともに今日も、明日も、あさっても

ケアヴィレッジ九条では以下の介護サービスを実施しています

居宅介護支援事業所

介護保険制度を利用する際には介護サービス計画(ケアプラン)作成が必要です。
当事業所所属の介護支援専門員(ケアマネージャー)が、利用者の立場に立って、書類申請の代行、ケアプラン作成のお手伝いをします。

訪問介護事業所

ホームぺルパーが利用者の御家庭を訪問し、食事、排泄、入浴等の介護や、身の回りのお世話をします。

通所介護事業所

デイサービスセンターで、入浴、食事の提供、その他の日常生活上の世話や機能訓練をします。

短期入所生活介護

短期間の施設入所にて医学的管理のもとで、介護や機能訓練、その他必要な医療・日常生活上のお世話をします。

認知症対応型共同生活介護

料理や洗濯、掃除、また趣味活動などの「生活リハビリ」を通じ、認知症の進行や症状を穏やかにしてくらしていこうという小グループの住まいです。

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションから専門の看護師等が利用者様のご家庭を訪問し、病状や療養生活を看護の専門家の目で見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで、在宅での療養生活が送れるように支援します。また、医師や関係機関と連携をとり、さまざまな在宅ケアサービスの使い方を提案します。、在宅での療養生活が送れるように支援します。また、医師や関係機関と連携をとり、さまざまな在宅ケアサービスの使い方を提案します。

このページTOPへ